小売業でのタブレットの活用

本部から店舗への業務指示の伝達から、売り場配置や人員配置の最適化、
適切な在庫管理、顧客管理までタブレットで小売業のあらゆる課題を解決します。

こんなお悩みはありませんか?

  • 本部からの指示が店舗のスタッフまできちんと伝わらない

  • 棚卸しや発注業務、在庫管理が大変

  • スタッフの勤怠管理が大変

多店舗運営の本部の方は、FAXや電子メールなどの情報伝達ツールでは業務指示がうまく「伝わらない」という課題を抱えています。また小売業界では取り扱う商品数が多いため、発注業務や在庫管理が非常に煩雑です。そうしたお悩みをお抱えの事業者様にはタブレットの活用がおススメです。

そのお悩みをタブレットで解決します

  • 本部からの指示が店舗のスタッフまできちんと伝わらない
    タブレットを店舗に配布し、そこに情報配信することで必要な業務指示や伝達が確実に現場にスタッフに伝わります。
    使い慣れたタブレットを使うことで、誰でも直感的に操作でき、現場は指示を確認し、簡単に報告することもできます。
    本部と店舗のやり取りは全てデータとして蓄積されるので、そのデータを分析することで、経営課題の解決に取り組むこともできます。

  • 棚卸しや発注業務、在庫管理が大変
    取り扱う商品数が多いと、棚卸しや発注業務に時間がかかってしまい、ミスや転記漏れが発生します。しかしタブレットを利用すれば、商品数が増えてもバーコードを読み込むだけで簡単に管理でき、棚卸しや発注業務をスピーディに行うことができます。また倉庫や他の店舗の在庫数をリアルタイムで把握できるため、不良在庫を抱えたり、販売機会を逃したりすることを防ぐことができます。

  • スタッフの勤怠管理が大変
    タブレットにICカードリーダーや生体認証を組み合わせて店舗に設置して打刻すれば、不正打刻を防止できますし、勤怠データをリアルタイムで蓄積し、自動集計することもできます。さらに給与計算システムとデータ連携させることによって、給与計算までを自動化させ、給与計算業務に掛かる工数を大幅に削減することも可能です。

小売業向けに活用できるタブレットを利用するアプリは種類も機能も豊富です。従業員の勤怠管理をはじめとして、POSレジやオーダーリング機能、在庫管理や顧客管理、売上分析や複数店舗の管理まで多様な機能が盛り込まれているためビジネスを加速させるツールとして活用いただけます。

お問い合わせ

小売業でのタブレットの活用に
最適な製品

  • Lenovo

    「3種類のサイズから選べる」 Android・Windows対応の法人向けモデル

    詳細はこちら
  • SHARP

    「高品質」「防塵・防滴」 Android対応の法人向けモデル

    詳細はこちら
  • Motorola

    Motorola

    6.5~6.7インチのAndroid対応のスマートフォン。小型のタブレットとしておススメ!

    詳細はこちら
お問い合わせ