保守・点検業務でのタブレットの活用

タブレットを利用することで、フィールド業務の作業効率を大幅アップ
さらに記録表、地図、カメラなど、点検現場に持ち出していた備品をタブレット1台に集約可能

こんなお悩みはありませんか?

  • お悩み①|保守・点検業務でのタブレットの活用

    オフィスに戻ってからの報告書作成業務に時間がかかる

  • お悩み②|保守・点検業務でのタブレットの活用

    作業が属人化しているため、業務効率の悪化や業務品質が不安定である

  • お悩み③|保守・点検業務でのタブレットの活用

    今まで蓄積した点検データを活用できていない

そのお悩みをタブレットで解決します

  • オフィスに戻ってからの報告書作成業務に時間がかかる
    タブレットを使うことで、報告書の作成が現場で行えるようになります。
    撮影した写真をそのまま報告書に反映させたり、点検漏れや記入ミスを防ぎ、簡単、スピーディに報告書を作成できます。

  • 作業が属人化しているため、業務効率の悪化や業務品質が不安定である
    属人化した現場の作業を共有し、点検作業の均質化を実現します。
    現場のノウハウをシステムに反映することで、業務効率の改善、業務品質の向上を図ることが可能です。

  • 今まで蓄積した点検データを活用できていない
    点検作業に関するあらゆる情報をデジタルデータとして収集できます。
    蓄積したデータを分析することで、故障予兆把握、保守点検ルートの最適化、保守作業の効率化などに活用できます。

お問い合わせ

保守・点検業務でのタブレットの活用 に
最適な製品

  • Logitec

    「耐衝撃」「防塵・防滴」「バッテリーレス」 Windows、Android対応の特定用途向けモデル

    詳細はこちら
  • Motorola

    Motorola

    6.5~6.7インチのAndroid対応のスマートフォン。小型のタブレットとしておススメ!

    詳細はこちら
お問い合わせ